地方の自治体の自立のためにはどうすればよいか

実際に当事者となる大阪の方はどう思うかわかりませんが、個人的には大阪都構想というのはとても面白い試みだと思っています。

人の生活や産業に関わることなので、面白いからといって気軽に試せるものではありません。

でも、地方自治体にとって、そういう選択肢もあるという一つの前例として、こういう試みがあってもいいのかなと思います。

というのも、現在の地方自治体というのは、国にぶら下がっているような状態にあります。

その地域によっていろいろな事情は異なるのだが、財政は完全には独立しておらず、委ねられている裁量はかなり少ないのではないでしょうか。

人口の減少や地方の過疎化が問題として指摘されて久しくなりますが、そうした問題にもっと突っ込んで取り組むには、あまりに自治体の持つ体力や力が弱すぎると思います。

もちろん財政的に自立が難しい自治体もあるかもしれませんが、だからといって、真剣にその窮状を考えているとは思えません。

もっと活発にいろいろな取り組みを促すために、自治を促すようにしてもよいのではないでしょうか。ミュゼ 予約 今月

地方の自治体の自立のためにはどうすればよいか